2017年07月06日

桑名支部・北勢支部合同例会・活動説明会

7月5日(水)18:45よりプラトンホテル四日市にて桑名支部・北勢支部7月合同例会・活動説明会を開催しました。
今回は講師に(有)第一コンサルティング・オブ・ビジネス 代表取締役 丸山 博氏をお招きし、「経営指針で会社が伸びる!」〜時代の変化を乗り越える企業づくりとは〜をテーマにご講演頂きました。
目まぐるしく変わる時代に対応できる企業をつくるには、世界・日本の現状を把握したうえで自社を知り、戦略につなげることだと説明してくださいました。
「自社を知る」とは、@会社の強みとは何か?Aこれからの将来像とは?B幹部と社員は考えを共有しあえているかをかんがえることです。また、これらを考えるだけではなく、実際に「経営指針書(計画書)」を作成し、とことん自社を研究することがいかに重要だということです。
講演後、「経営指針書を作っていますか?指針書を作ってどうなりましたか?」というテーマでグループ討論を行いました。経営指針書をつくることは時間も労力もかかりますが、社員と共に指針書をつくることで仕事を知り、責任感が生まれるのではないかという意見がありました。企業だけでなく、労使ともに成長できる指針書をづくりの重要性を感じました。
IMG_4282.JPG

IMG_4325.JPG
posted by 事務局 at 12:03| Comment(0) | 会員訪問日記

2017年07月05日

平成29年度第1回コミュニケーション力アップセミナー

7月4日(火)18:00より同友会事務局4F会議室にて、経営者共育委員会企画「第1回コミュニケーション力アップセミナー」を開催しました。講師には昨年に引き続きHaLoヒューマンスキルアップ&メンタルヘルスケア代表の白坂和美氏をお招きし、8名の初参加を含め12名の方々に参加いただきました。
今年度第1回目ということで、それぞれの自己紹介を含め体を使ったアイスブレイクから始まり、研修のメインではコミュニケーションとは何かをはじめとした講義と9つの問いによる自己の目録作成と相互発表のワークを行ないました。
自己の目録作成では、9つの問いへの解から今の自分を棚卸して自己分析を行ない、また相互発表を通じてこれまで気づいていなかった自分自身に触れる・気づく機会となりました。
コミュニケーションは違いを理解しながらわかり合おうとする作業であり、自分をわかっていない人は他者を理解することは難しい。そのためにまず自分自身をより深く理解するための効果的なワークとなりました。
次回は10月4日(水)18:00からを予定しております。内容は各回単位で参加いただける形となっておりますので、ご興味ご関心のある方はぜひご参加ください。
IMG_4263.JPG
IMG_4274.JPG
posted by 事務局 at 13:44| Comment(0) | 委員会活動

インターンシップ受け入れ企業向けセミナー

7月4日(火)15:00より同友会事務局4F会議室にてインターンシップ受け入れ企業向けセミナーを開催しました。一般社団法人わくわくスイッチ 代表理事 中村憲和氏より『効果的なインターンシップとは?』をテーマにお話しいただきました。
インターンシップの受け入れは会社の創業期・成長期・第2創業期など様々なステージで活用できる点や自社の分析、会社内の活気、新しいチャレンジ、マネジメント能力の向上、教育力の向上につながる点などのインターンシップのメリットについてお話しいただきました。
インターンシップには、短期的な見学型のものと長期的な課題解決型のものがある。その中の課題解決型のインターンシップで学生が企業と取引先をつなぎ、共通ビジョンへと向かう大きな役割を果たしたり、新しい商品のPRイベントを担当して成功させたりした実例をお話しいただきました。
ワークショップの時間には、インターンシップを受け入れにあたっての悩みや課題、受け入れた感想などが話した後、今後の受け入れでの目標や担当者の関わり方、学生に取り組んでもらう仕事などを考えて、グループディスカッションを行いました。
インターンシップを受け入れる企業様にとって、今後に活かされるセミナーとなりました。
IMG_4271.JPG
IMG_4268.JPG


posted by 事務局 at 10:51| Comment(0) | 委員会活動

2017年06月28日

人財委員会 三重同友会と就職担当者との情報交換会


6月27日(火)14:00〜17:00、プラザ洞津にて人財委員会と
三重県教育委員会様との共催企画「三重同友会と就職担当者との情報交換会」が開催され、
大学・短大9校、高校22校、企業27社の参加がありました。
 第一部では、一般社団法人わくわくスイッチの中村代表より
「地域の未来を創る、中小企業就職の魅力」をテーマにお話しいただきました。
中小企業での働き方や特徴などを大企業と比較し、実例を踏まえ説明してくださいました。
 第二部では5社の企業のプレゼンがあり、
各企業の仕事内容や強みなど各企業、思考を凝らした個性あふれるプレゼンでした。
その後情報交換会・名刺交換会を行い、企業採用担当者と各校進路指導関係者の皆様とが
直接顔を合わせて近年の採用、就職状況の動向、学生、学校に望むことなどの情報、意見を交換しました。
学校側からは、「普段聞くことのできない話をたくさん聞けた」、企業側からは「なかなかご挨拶できない学校の方のお話を聞くことができた」といった声をたくさん頂きとても有意義な会となりました。

IMG_4096.JPG
IMG_4132.JPG
posted by 事務局 at 16:10| Comment(0) | 委員会活動

2017年06月22日

南勢支部6月例会

6月21日19:00より伊勢市労働福祉会館にて南勢支部6月例会を開催しました。今回は、(株)白清舎 取締役 辻村清太氏より「経営指針づくりでわかったこと、変わったこと」〜自社の経営を語りながら経営指針づくりを振り返る〜をテーマにお話しいただきました。
会社紹介や自社に入社するまで経緯をお話しいただいた後、入社してからの苦悩や度重なる困難にどう立ち向かって行ったかなど赤裸々にお話しいただきました。経営指針づくりを進めていき、社内発表をする際に代表取締役から「従業員さんを1番に考えなくてはいけない。理念の1番目に書くべき。」という意見があり、改めて従業員さんの大切さを考え、理念を修正したことをはじめ、幹部社員との共有にあたってのエピソードや自身の気づきなど成文化に取り組まれたことでの変化についてお話していただきました。
グループ討論では、辻村氏のお話に共感する声が聞かれました。また、自社の指針づくりでの不安、会社での自分の態度、自社での取り組みなど指針づくりを進めていく上での疑問や意見が話し合われていました。
IMG_4030.JPG
IMG_4036.JPG


posted by 事務局 at 10:38| Comment(0) | 南勢支部活動