2020年07月17日

南勢支部7月例会は「IT導入補助金」「小規模事業者持続化補助金」「中小企業経営強化税制」について学びました!!

7月16日(木)河西誠二郎税理士事務所にて南勢支部7月例会を開催しました!!
今回は、富士ゼロックス三重株式会社より早瀬重成氏をお招きし、「IT導入補助金」
「小規模事業者持続化補助金」「中小企業経営強化税制」についてお話いただきました。

RIMG0967.JPG

報告では、補助金の申請区分や補助の対象、申請のための準備や方法に至るまでご説明いただき、「このような内容でIT導入補助金申請しようと検討しているが、補助対象であるか?」「導入後の研修も対象であるか?」など申請要件に関する実践的な質疑が交わされました。

RIMG1008.JPG

RIMG1015.JPG

RIMG1011.JPG

南勢支部では今後も、補助金に関する理解を深める例会を企画していく予定です!!
posted by 事務局 at 07:52| Comment(0) | 南勢支部活動

2020年06月22日

南勢支部が活動再開!6月例会は新型コロナウイルス対策の情報交換会でした!!

中勢支部につづき、南勢支部も例会を再開しました!!

6月18日(木)、「新型コロナウイルスの情報交換会」をテーマとして6月例会(会場:吉川建設)を開催しました。

IMG_5621.JPG

南勢地域は、新型コロナウイルスの感染拡大により飲食業・観光業・宿泊業などを中心に大きな影響を受けました。また「新しい生活様式」が求められる中、今後事業どのように維持・発展させていただくかが大きな課題となっています。

そこで今回は下記の6点について意見交換を行いました。
@資金繰り・資金収支見込
A打てる手は打っているか
B公的支援を利用しているか
C経営計画をどのように見直すか
D同友会のネットワークをどのように活用・強化するか
E今ある経営資源をいかした新市場開拓の方法


討論では、
・情報収集を徹底し実践する
・同友会会員からアルコール消毒を提供していただいた
・コロナ対策の数値化や見える化を行った
・ラインやZOOMを取り入れた会議を行った
・現場に感染リスクがあり不安な場合は相談するよう呼びかけた
・ネットとリアルを融合する
・新卒採用活動を行う
・コロナショックを新しい市場をつくるチャンスととらえ、どのように市場開拓を行うか今後の例会を通じて考える


などの意見が出されました。

IMG_5631.JPG

南勢支部では今後も会員同士のネットワーク強化を行いながら、会社のこれからを共に考える機会をつくりだしていきます!
posted by 事務局 at 10:09| Comment(0) | 南勢支部活動

2019年09月18日

南勢支部9月例会(MG研修)

9月13日(金)〜14(土)、河西誠二郎税理士事務所にて南勢支部9月例会を開催しました。今回は河西誠二郎税理士事務所 代表 河西 誠二郎氏 をインストラクターに迎え、MG研修を行いました。

IMG_4375.JPG

MGとはマネジメントゲームの略で、(株)西研究所所長 西順一郎によって開発された経営シミュレーションゲームのことです。参加者は製造業の経営者となり、2日間で5期の経営を行い、自己資本額で順位を競います。決算も自らで行い、頭を使うので「脳みそに汗をかく感覚がする」といわれます。続けて受講することにより会社経営の流れを把握できるとともに計数力が向上し、さらには人間力の向上に繋がっていきます。
今回は初参加の方や経験が浅い方が中心でしたが、河西インストラクターのわかりやすい説明により初心者でも楽しくゲームに参加することが出来ました。また他支部からの参加も多く、貴重な他支部会員や社員との交流の機会にもなりました。

IMG_4386.JPG

IMG_4373.JPG
posted by 事務局 at 09:37| Comment(0) | 南勢支部活動

2019年08月22日

南勢支部8月例会

 2019年8月21日(水)18時30分より南勢支部8月例会を開催いたしました。
今回は、千巻印刷産業(株)代表取締役社長・塚本誠氏に『組織運営と広告のあり方』〜まわりから必要とされる組織づくり〜をテーマにお話しいただきました。

IMG_4185.JPG

 報告では、塚本氏が千巻印刷産業に浸透させてきた理念(「お客様と共に学び成長することで日本を活性化させる」)及び社是(「私たちに関わるすべての人たちの幸せを追求する」)の紹介のあと、多様な事例をもとにこれからの広告のあり方が示されました。

 例えば、新規顧客の獲得よも現在のファンを大切にして発信力を持ったファンの発信力を使うこと、広告をただ出すだけではなく広告効果のある広告を打つ必要があること、SNS普及後にセカンドクリエーターが拡大し、セカンドクリエーターもオーディエンスもお客にしてくことが重要なこと等、今後の広告の姿を考えるうえで重要な視点を提示されました。

 最後に塚本氏は「仕事とは、生活者の課題を解決し、生活者の笑顔を創ることであり、商品が長く安定して売れ続けることは、企業ができる『最大の社会貢献』である」と述べられました。印刷物や販売促進コンサルティング等を通じて地域に笑顔を創り出していく塚本氏の活動に今後も大きな期待が寄せられます。

 グループ討論のテーマは「自社にとっての広告とは?」。SNS対策の必要性、看板や窓広告の思わぬ効果、顔の見える関係や足で稼いで人間性で売ることの大切さ等が議論されました。

IMG_4191.JPG

IMG_4198.JPG
posted by 事務局 at 13:54| Comment(0) | 南勢支部活動

2019年06月20日

南勢支部6月例会

6月19日(水)18時30分より伊勢市労働福祉会館にて南勢支部6月例会を開催しました。
今回は、中勢支部より 下津醤油(株)(株)あかり屋 代表取締役社長 下津 浩嗣 氏をお迎えし、「縁から作る価値の創造」 〜下津醤油とあかり屋〜 をテーマにご報告いただきました。

テーマにあるように、この例会のキーワードは「縁」。下津醤油(株)と(株)あかり屋の歩みを「縁」をキーワードにご紹介いただきました。
下津氏が紹介された「縁」は多岐にわたります。同友会を通じた経営者との交流、従業員や地域の人々、親子関係、展示会での出会い、人手の苦労など・・・。「良いご縁も悪いご縁もすべて経験」と下津氏。縁から得られた様々な学びを経営実践に活かし、つねに新しいことに挑戦し続けてきたことがうかがえました。

IMG_3678.jpg

そして最後に、「結局一人では何もできない・・・今働いている人のご縁を大切に」と、縁あって会社で働いてくれている従業員への思いが語られ、社長の役目とは「ご縁づくり」とまとめられました。「縁」の大切さだけでなく「縁」から学ぶ姿勢の大切さを改めて確認できた貴重な例会となりました!!
posted by 事務局 at 14:17| Comment(0) | 南勢支部活動