2017年06月09日

北勢支部6月例会

6月8日(木)18:45よりプラトンホテル四日市にて北勢支部6月例会を開催しました。
今回は、ランチェスター経営三重(有)取締役社長の岩崎功氏に『経営者は何を学ぶべきか?【良い経営者なるシリーズ序章】』〜「経営者戦略」の視点から「正しい自社分析」と「経営者の役割」を確認する〜をテーマにお話しいただきました。
ランチェスター法則をもとにお話をしていただきました。テーマにあるように自社分析のお話では、体に例えて健康診断をする必要があるというお話があり、参加された会員さんからは「健康診断から始めてみます。」というお声が聞かれました。
業績をよくしていくには、社長の役割は、などをお話していただいた後、強者の経営戦略・弱者の経営戦略について詳しくお話していただきました。
 全体を見る力、社員さんとの意識の共有など経営者に必要な力のお話もあり、たくさんの学びある熱いご講演をしていただきました。
CIMG6509.JPG
CIMG6512.JPG



posted by 事務局 at 11:40| Comment(0) | 北勢支部活動

2017年05月12日

北勢支部総会&5月例会

5月11日(木)18:00より平成29年度北勢支部総会&5月例会をプラトンホテルにて開催いたしました。
支部総会では28年度の支部活動について伊藤支部長より総括報告が行われ、特に昨年度は8つのグループ会でそれぞれ活動テーマを設定し、1年を通じて学びを深めてこられたグループの活動と活動説明会を担当した広報委員会、8月と12月の家族例会を担当した会員交流委員会の取組に支部長・副支部長が感謝と敬意を表して表彰状と感謝状を手渡されました。
また29年度の支部活動では、長谷川新支部長より『経営者として、「いかにあるべきか?」「いかになすべきか?」「いかになるべきか?」』を活動テーマに、経営の本質とは何かを考え、経営さyの役割を確認する活動を進めていく方針が提案承認され、これまでは異なる新たな取組に挑戦する平成29年度の活動がスタートしました。
支部総会終了後の5月例会では、『一年間の総括』〜私たちはグループ会でこうして学び成長しました〜をテーマに、企画担当グループである経営者の為のリーダーシップグループの活動とグループメンバーの学びと実践・成果の報告がパネルディスカッション形式で行われ、報告終了後にはそれぞれ1年間活動を行ってきた8つのグループに分かれてグループ討論を行ない、グループ会活動の振り返り自らの学び・気づきと反省を報告し合い、それぞれのグループ会活動の総括を行ない、これからの1年間の目標設定を行ないました。
IMG_3708.JPG
林グループ.jpg
山中グループ.jpg
榊原グループ.jpg
山添グループ.jpg
太田グループ.jpg
田中グループ.jpg
黒田グループ.jpg
平野グループ.jpg
会員交流委員会.jpg
広報委員会.jpg
IMG_3710.JPG
IMG_3716.JPG
IMG_3724.JPG
posted by 事務局 at 13:22| Comment(0) | 北勢支部活動

2017年03月13日

北勢支部3月例会

 3月9日(木)19:00よりじばさん三重にて北勢支部3月例会を開催しました。今回は講師に(有)ギルドデザイン 代表取締役 山口直彦氏をお招きし、『社員が主役』〜自ら考え行動する社員を育てる組織創り〜をテーマに山口社長と一緒にご参加いただいた社員二人にご講演いただきました。
 山口社長からは下請けからオリジナル商品への展開をはじめスマートフォンケース事業の立ち上げまでの変遷の中で、理念の確立と社員の自主性主体性を尊重した組織創りの取組と海外展開における現在のタイ法人の立ち上げについてお話しいただきました。その後社員のお二人からは、入社から現在に至るまでの経緯から経営理念「あそび心の実現と幸せの実感」と人事理念「事故の責任で主体的に行動します」のもと一人一人が自主的主体的に考え行動することを実践している社員の生の声として自身が携わる業務と会社への想いそれぞれの理念に対する考えをはじめ社内での自己実現への希望についてお話しいただきました。
 ギルドデザインでは、いかに社員の自主性を引き出すかまたそれぞれに考える力を養い、周囲を巻き込み実行することができるかを考え、権限の委譲による責任感の養成、OJTとOFF-JTを交えた社員研修をはじめ個々のコミュニケーションの円滑化を意識した取組を実践されてみます。
 会社としてあるべき姿を明確にし、社員と共有することそしてその一人一人が主体的に取り組むことができるまた自己実現が達成できる組織と仕組みを構築することは、顧客と社員にとって満足度高い会社になることを確認できた例会となりました。
IMG_3283.JPG
IMG_3295.JPG
posted by 事務局 at 13:28| Comment(0) | 北勢支部活動

2017年02月10日

北勢支部臨時総会&2月例会

2月9日(木)19:00よりプラトンホテルにて北勢支部臨時総会&2月例会を開催しました。
例会に先立って行われた臨時支部総会では、北勢支部次年度幹事及び新たな次年度方針に基づく組織体制が提案され、承認されました。
また2月例会では『後継者からみた事業継承「集え!NEXT同友会」』〜同友会初!後継候補者と共に学ぶ!同伴で参加大歓迎!〜のテーマのもと、(株)稲垣鉄工 稲垣法信社長・(株)前田テクニカ 前田昌彦社長・(株)三重フリット 森田耕平社長の3氏をパネリストに迎え、(一社)事業と相続の駆け込み寺 伊藤隆代表理事のコーディネートにより、それぞれの継承前の状況から事業継承に至るまでの経緯をはじめ、継承前後の先代との関係や社長のやりがいや使命感や将来的な自身から後継者への継承への想いまで多岐に渡って赤裸々にお話しいただき、参加された皆さんが共感するとともに、後継側・事業継承側それぞれの立場において気づきと学びを得ることができました。
事業継承は企業経営において永遠のテーマであり、多くの会員が関心を持っていることから参加者も多く、今回の例会は実際に後継者を同伴での参加を呼びかけ、13名の後継者に参加いただきました。グループ討論も後継者グループと事業継承側のグループとを分けて討論を行ない、それぞれの持つ悩みや課題を共有し、パネルディスカッションからの学びを交流し合いました。
IMG_3112.JPG
IMG_3134.JPG
posted by 事務局 at 17:51| Comment(0) | 北勢支部活動

2017年01月12日

北勢支部1月例会

1月12日(木)18:45よりプラトンホテルにて北勢支部1月例会を開催いたしました。
今回は講師に(株)ジャパン・スポーツ・プロモーション 顧問/加茂商事(株)顧問の佐々木一樹氏をお招きし、『夢を実現するための組織と人づくり』〜Jリーグ創設から今日までの想い〜をテーマに、Jリーグ構想の立ち上げから設立に至るまでの経緯、そして設立から現在に至るまでの様々な取り組みについて、ご自身が携わってこられた事業を交えてご講演いただきました。
Jリーグは日本サッカーの水準向上だけでなく、国際社会における交流親睦をはじめ、百年構想のもと地元に根ざした総合スポーツクラブをつくり、我が町のチーム・選手を応援しながら、誰もが生涯スポーツを楽しめる環境と文化を根づかせる壮大な理念と目標のもと活動がつくられています。
しかし設立段階ではスポンサー企業との思惑の違いや国の規制の壁など様々な障壁があり、それらの障壁をを地道にそして丁寧に諦めることなくクリアし続けてこられ、93年の開幕へとたどり着かれました。
特に選手を含め関わる人すべてがプロフェッショナル集団としての意識や地域に根差したスポーツクラブをつくるという想いを共有し、言葉1つ1つにまでこだわりを持ち、それを発信し続け、理解と共感の輪を広げ、その運動はスポーツ文化の振興発展に大きな影響を与え、他のスポーツでも新たなプロリーグが生まれる呼び水となりました。
夢を実現するためには想いだけではなく、実現するために必要な組織をつくることも大切です。必要である組織のフレームを構築し、それを担う人材を見出し育て、適所に配することも重要な要素です。Jリーグにおいても構想段階から、クラブや選手のマネジメントだけでなく保険・商標管理・メディア戦略などを担う組織づくりが並行して構築され、相互に連携を図りながらサッカー業界を支えてみえます。
今回はサッカーというスポーツをテーマとした新たな文化づくりや環境づくりに至るまで壮大なプロジェクトの事例をお話しいただきました。その中には新たな事業の展開や組織マネジメントのあり方など企業経営に通じ、参考になるところが多々ありました。
またJリーグ百年構想という言葉には、数字的な意味ではなく「事を成すには長いスパンを継続して取り組み続ける」という意味が込められています。企業経営おいても1人の人間としても夢をあきらめず挑戦し続けることの大切さを改めて感じる例会となりました。
IMG_3061.JPG
IMG_3054.JPG
posted by 事務局 at 23:45| Comment(0) | 北勢支部活動