2015年07月28日

中勢支部 (有)大平工具製作所 水谷氏を訪問してきました。

事務局 成川です。今回は中勢支部会員で松阪市で金属加工をされている有限会社大平工具製作所 代表取締役 水谷秀樹氏を訪問してきました。
水谷氏の祖父が1952年に創業し機械工具の製作をはじめられ、先代の父の時に電機・建設機械等の部品製造部門を立ち上げられました。しかし2年前に水谷氏が社長を引き継がれた頃には機械工具の海外生産化が進み受注量も大幅に低下、また祖父の代からの下請協力企業が後継者がいないことから廃業が相次ぎました。水谷氏は部品製造部門に特化することを決断され、社名にもある工具製作部門から撤退することを決断されました。しかしユーザーの多種多様な注文に応じた生産体制を敷くことと、部品製造に特化したことで設備の稼働効率が上がり、業績も下がることなく受注量も順調に伸ばしてみえます。
水谷社長は今後の課題として自社ブランドや独自商品の開発を挙げられ、いまは銀行など主催される企業マッチングや説明会などにも積極的に参加していこうと取組をすすめてみます。また松阪市に航空機部品の産業クラスターが立ち上がったことも機会として、航空宇宙産業や医療関連の分野への展開も視野に新たな領域への拡大を図られています。
同友会には紹介者が退会されてから、ここ数年疎遠となっていましたが、新しい情報や自社の可能性を探る機会として参加し学んでいきたいとお話しいただきました。
IMG_1838.JPG
posted by 事務局 at 09:55| Comment(0) | 会員訪問日記

2015年07月27日

南勢支部 心湯あそび ねぼ〜や 北川拓也 氏を訪問

事務局の加藤です。今回は南勢支部、株式会社サン浦島の心湯あそび ねぼ〜やの支配人でいらっしゃる北川拓也 氏を訪問させていただきました。
心湯あそび ねぼ〜やは、日帰り入浴も可能な温泉旅館です。海沿いに位置しており、駐車場から海水浴場まで徒歩で行くことができます。また、旅館の強みとしては、貸切露天風呂があることなのだそうです。
来年の伊勢志摩サミットに向けて、インバウンドの宿泊が見込まれることから、インバウンドへの対応強化が目標とのことです。特に外国の方は、お風呂に集団で入る習慣がないことから、前述した貸切露天風呂は大きな強みとなります。そのため、日本人宿泊客も安心して泊まることができます。
宿泊客からの多種多様なニーズに応えるため、日々頑張っておられます。宿泊予約の際には是非、公式HPか直接お電話にてどうぞ。
北川拓也_氏.jpg
posted by 事務局 at 10:41| Comment(0) | 会員訪問日記

2015年07月13日

桑名支部 おおしま家大工店 大嶋 氏を訪問

事務局の加藤です。7月8日に桑名支部 おおしま家大工店 株式会社の大嶋 健吾 氏 を訪問させていただきました。尚、大嶋氏には現在、桑名支部の幹事をしていただいております。
おおしま家大工店では、天然木や土壁などの自然素材を用いた、日本古来の伝統工法を用いて家づくりを行っている会社です。事務所は、木造で温かみがあり、会社周辺の自然が豊かで眺めが良い所でした。それでもって大通りへのアクセスも良く、大嶋氏自慢の立地です。
私が訪問したとき、おおしま家大工店では、三重県立桑名工業高等学校から職業体験生を5人も受け入れている最中でした。彼らは5人とも野球部員で、私を気持ちの良い大きな声の挨拶で迎えて下さり、その心地よさは今でも忘れられません。彼らの挨拶は、会社全体を明るくしている印象を受けました。
毎年、職業体験生を受け入れているお蔭か、高校の採用担当者からも一目置かれています。その上、学生の間でも好印象な口コミが広がっており、新入社員の採用がうまくいっているとのことです。勿論、そのためには大変な努力が必要とのことでした。

☆おおしま家大工店のブログ情報☆
タンブラー(https://www.tumblr.com/)にて、ブログを更新中とのことです。タンブラーのアカウントで【oshima-yadaikuten】を検索してください。現場の様子も分かり易く紹介されています。
大嶋氏顔写真.JPG
posted by 事務局 at 15:29| Comment(0) | 会員訪問日記

桑名支部 ハツメック 服部一彌 氏

事務局の加藤です。7月8日に「株式会社 ハツメックの服部 一彌 氏」を訪問させていただきました。
ハツメックでは、研磨、表面処理の主力事業の他にも、会社内の有志によって赤外線センサーを取り扱うグループ会社を立ち上げたりと、社内の活性化が進んでいる会社です。また、M−EMSを取得されており、環境への取り組みにおいても実績があります。
服部氏の今後の目標は、社員さんに中小企業で働いていることを誇りに持ってもらうことなのだそうです。就職先として中小企業も目を向けてもらえ、尚且つ働いていても、自慢できるような会社にしていきたいとのことでした。
そんな服部氏の自慢は、自社の社員の方々の質の高さだそうです。しかし、その社員達に甘えることなく、「社長が怠けたらなくなるのが中小企業」と強い心意気で頑張っています。心から社員想いであり、会社と社員の将来の事を深く考えていらっしゃる社長だと感じました。
私も、事務局員として、服部氏のように大きな夢を持って、仕事に取り組んでいきたいと思います。

服部氏顔写真.JPG
posted by 事務局 at 15:20| Comment(0) | 会員訪問日記

2015年07月03日

南勢 榎本商店 榎本氏を訪問

務局の加藤です。7月2日に伊勢市にある榎本商店の榎本氏を訪問しました。

有限会社榎本商店は、食品原材料(砂糖、小麦粉、糖化製品、雑穀、その他)を取り扱う卸をしております。新しくなった綺麗な倉庫には、沢山の商品が積み上げられていました。配送は朝早くから行うことが多く、夕方には従業員の皆さんは、仕事を終え帰宅されるそうです。

榎本氏は現在、南勢支部の支部長を務めていただいております。学びに対しての意欲が非常に高い方で、今までは常に自分より年輩の方や良い考え方を持っている方達のそばにいるよう意識し、学びを得てきたそうです。年輩の方や良い考えを持った方達に接することができるということは、他の経済団体には中々ない、同友会の良い点であると語って下さいました。同友会の改善点としては、新人会員さん同士が繋がれる場を設けることや、新規会員さんを増やすため、活動説明会の拡充の必要性を教えて下さり、非常に参考になりました。新人会員さんが孤立感を感じず、同友会とはどんな場であるかわかるような仕組みづくりを考えていきたいと思います。

VID_20150702_180934-20150703093716_pict.jpg

posted by 事務局 at 13:04| Comment(0) | 会員訪問日記