2019年10月31日

中勢支部・南勢支部 10月合同例会

10月29日(火)18時45分より桑名三重信用金庫にて中勢支部・南勢支部10月合同例会を開催しました。今回は、(株)宮ア本店 代表取締役会長 宮ア 由至氏をお招きし、『宮ア家は代々正統派異端系』〜時代の先読みが企業を発展させる〜をテーマにお話しいただきました。


IMG_4551.JPG


報告では、中小企業の優位性・採用人事・数字・AI・ブランディング・事業継承…などテーマが多岐にわたりました。そのなかで共通していたのは、宮ア氏の「老舗は革新の連続」という言葉に象徴されるように、人のやらないことをやり続けることの重要であり、そのために経営者がやることとやめることをしっかり判断しなければならないということでした。宮ア本店の新工場でAIを使うところと手作業で行うところを峻別している事例や原料のブランディングを行った事例など具体的な取り組みをご紹介いただくことで、その重要性を鮮明にお伝えいただきました。また最後に事業継承の要点として@資金の継承A人事の継承B理念の継承C歴史の継承の4点について掘り下げてご解説いただきました。
常識にとらわれず常に新しいことに挑戦していくことの大切さはもとより、宮ア氏のご報告のように幅広く斬新な視野を持ち続けることの重要性を学んだ例会となりました。

グループ討論のテーマは「今後、企業として存続発展するために今取り組むべきことは?」。
各グループでは白熱した討論が行われました!!

IMG_4573.JPG

IMG_4569.JPG

IMG_4572.JPG
posted by 事務局 at 11:23| Comment(0) | 中勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: