2019年09月12日

中勢支部9月例会

 9月11日(水)アスト津にて中勢支部9月例会を開催しました。今回は北勢支部より(株)誠文社 代表取締役社長 西村 信博 氏 をお招きし、『誠文社さんは、何屋さん?』〜時代の変化と事業領域変化〜をテーマにお話しいただきました。

IMG_4294.JPG

 (株)誠文社は、もともと製袋所としてコンビナート原材料を運ぶ袋などを製作していましたが、その後、文房具販売、OA機器屋、オフィスデザイン・設計・施工、搬送台車製造販売と事業ドメインを拡大してきました。「事業ドメインを広げてきたというよりも広げるしかなかった」と西村氏。お客さんの要望に対応してきた結果として、こうした変化が生じたのだといいます。
そして今年、鈴鹿市新工場を設立。商社からメーカーへ変貌しようとしています。その背景には、定価のない世界にいきたい、そして物流の効率を少しでもよくしたいという思いがあるといいます。

 最後に、会社経営の目的について話題が及びました。
「周りの会社よりも少しだけ良い会社にしたい」。そして退社した社員に「『残っていたらよかった』と言わしたい」と語る西村氏。そのためにいかに良い会社にしていくかを日々考えて経営しているとのことでした。
 事業ドメインの拡大に至った経緯や背景、そして西村氏の社員への強い思いから多くを学んだ例会となりました。

 グループ討論のテーマは「あなたは何屋?」。白熱した討論が行われ、「お客さんのお困りごとをしっかりと掴んだうえで、自社の強みをどういかせるのか、考えることが重要」等の意見が出されました。

IMG_4310.JPG

 グループ討論の後、第27回経営研究集会(11月6日、プラトンホテル)のキャラバン隊がPRを行いました。

IMG_4319.JPG

今年のテーマは、「価値変革」〜ダイバーシティ社会に求められる中小企業とは?
みなさま奮ってご参加ください!!
posted by 事務局 at 09:25| Comment(0) | 中勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: