2019年06月26日

尾鷲グループ6月例会

image1.jpegimage2.jpegimage3.jpeg6月25日(火)19時より尾鷲商工会議所にて尾鷲グループ6月例会を開催しました。今回は講師に九鬼産業(株)九鬼紋七会長(北勢支部会員)をお招きし、『PDCAのための12(3・9)の視座』〜三つの目&ビガーゲームを基に〜をテーマにお話しいただきました。
九鬼会長自身が経営者として経営理念の浸透を図る上で、苦心された経緯からコーチングに出会い学ばれたことをベースに、組織の目標を決めた中で社員の方のやりたいことを引き出して、理念といかに結びつくように導いてきたかを紹介いただきました。
また九鬼氏が取り組まれたコーチングについて四つの承認や傾聴をはじめ、視点・視野・視座の解説と実際にビガーゲームの体験と参加者自身のアウトプットを通じて、人それぞれの感じ方や受け止め方の違いの認識を深め合うとともに、経営者としてこれまでと異なる視座で客観的に自社をみて考える機会となりました。
posted by 事務局 at 01:40| Comment(0) | 尾鷲グループ活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: