2019年05月10日

北勢支部5月支部総会

 5月9日(木)18:30よりプラトンホテルにて北勢支部5月支部総会を開催しました。支部総会では長谷川支部長より2018年度一年間の活動報告をはじめ2019年度活動方針と活動計画が提案され承認されました。
 総会後にはこの一年間の学びと実践の総括をテーマにグループ討論を行い、一年間の活動を振り返りながら自社と自身の成果と課題を話し合いました。
 グループ発表では戦略分析に基づく活動から自らの経営を科学的に分析できる視点が磨かれこと、そこから注力すべき課題が確認されたことや実践したことで成果が実感できたなど、自身の変化と自社の成長につながったことが挙げられました。また何よりも企業としても経営者としても成長発展していくためには、何より経営者自身の熱意・願望と実践する行動力、それに学び続けること大切さが確認されました。
 最後に総括として2年間コーディネーターを務めていただいたランチェスター経営三重(有) 岩ア氏よりこれまでの活動を振り返り、企業経営において粗利益額の重要性と粗利益を上げるために経営者すべき仕事などこれまでの学びのポイントを整理確認していただきました。そして今後に向けて既存の勉強スタイルだけじゃなく個々に新たな学び方へのチャレンジと同友会の活用について自身の経験も紹介いただきながら提起いただきました。
 総会後に行われた懇親会でも活発な意見交換と交流が図られ、盛会な総会となりました。
IMG_6219.JPG
IMG_0126.JPG
posted by 事務局 at 13:37| Comment(0) | 北勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: