2019年03月28日

南勢支部3月活動説明会

3月27日(水)いせトピアにて南勢支部3月活動説明会を開催致しました。今回は (株)丸満 代表取締役 山本武寛氏 を報告者にむかえ「丸満のこれまでとこれから」〜業界の変化とその対応〜をテーマにご報告いただきました。

丸満はオープン以来、祝い事、仏事を中心に業績をのばし、オリジナルの会員制度などを通してお客との関係づくりにも力を入れてこられました。全国のギフトショップではお中元やお歳暮の販売だけをしている店舗が多かったのに対し、タラバガニなど食品の販売も進めることができました。成功の背景にはこうした顧客密着があったといいます。

近年は、結納の儀式の減少により思い切って祝い事のコーナーをなくし、仏事に力をいれ、モダンな仏壇を中心とした供養ギャラリーを展開しています。また20〜30代をターゲットに、トッピングギフトに力をいれるなどネット店舗ではできない実店舗ならではのサービスを行っています。集客も以前は看板の設置が中心でしたが、現在はマルシェの開催による新規顧客の獲得を試みています。

IMG_2453.JPG

良いと思ったことはすぐに取り入れていきたいという山本氏。後半では参加者が業界の変化にどう対応してきたのかについて話す意見交換の場をつくりました。

IMG_2465.JPG

様々な業種の業界の変化を感じ取り、それに対応するための工夫やアイデアを共有できた例会となりました。
posted by 事務局 at 14:49| Comment(0) | 南勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: