2019年02月08日

北勢支部2月例会

2月6日(水)18:30より北勢支部臨時総会&2月例会をプラトンホテル四日市にて開催しました。今回は(株)宮ア本店 宮ア由至会長を報告者にお招きし、『良い会社の経営戦略を学ぶシリーズ第3章』〜(株)宮ア本店 差別化の成功戦略を研究する〜をテーマにご報告いただきました。
中小企業は大企業と異なり期間利益を求めるのではなく、企業の永続性を考え事業継承に向けた未来型投資経営に取り組むことが重要で、事業継承においては資金の継承と組織の継承の2つの側面があり、資金の継承を図る上で自己資本比率を高めることが最も重要であること、利益を上げ続けなければ自己資本は上がらないことを自社の数字をもとにお話しいただきました。また組織の継承においても経営者の世代交代とともに役員・社員の世代も移り変わることを意識し、採用育成に取り組むことが必要であることを自社での継承を振り返りながらお話しいただきました。資金と組織の継承はともに長期的な計画・戦略のもとに取り組む必要性があることを指摘され、その上で(株)宮ア本店がいかにして自己資本を高めてきたか、他社との差別化や顧客の絞り込みとアプローチ、そして顧客維持や新市場の開拓への取組・仕組みづくりなど具体的な取組をお話しいただきました。
またいまの時代認識として国連での採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の内容はの社会の基本的な価値観となっていくため、、これからの時代を生き抜くための経営課題として捉え、取り組んでいく必要があることを提起いただきました。
IMG_2113.JPG
IMG_2116.JPG
posted by 事務局 at 09:30| Comment(0) | 北勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: