2018年06月27日

三重同友会と就職担当者との情報交換会

6月26日(火)14:00よりプラザ洞津にて「三重同友会と就職担当者との情報交換会」を開催し、大学・短大・高専14校、高校31校、企業43社が参加しました。

第1部では、一般社団法人わくわくスイッチ 代表理事の中村憲和氏より『若手社員定着のために』をテーマに、若手社員のの仕事に対する価値観や、若手社員を定着させるための取り組み・対策についてお話しいただきました。

RIMG0151.JPG

第2部では、参加企業と大学・高校の就職担当者とが名刺交換や学生の就職状況等についての情報交換を行ないました。

IMG_0892.JPG

IMG_0888.JPG

企業側からは、「有意義な情報交換が出来ました」「直接、学校へ働きかける時間・機会もないので良い機会となりました」、学校側からは、「多くの企業とお話しでき、やはり聞かなくてはわからない情報が多いのだなと改めて思いました」「企業と学校で地域社会に貢献できる人材を育てていきましょう」等のお声を頂きました。

本企画をとおして参加企業は中小企業に就職するメリットを参加学校に発信するとともに、採用窓口との人脈作りの第一歩を踏み出すことができました!
posted by 事務局 at 11:29| Comment(0) | 委員会活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: