2018年06月13日

尾鷲グループ6月例会

6月12日(火)19:00より尾鷲商工会議所にて尾鷲グループ6月例会を開催しました。今回は講師に(株)TK’s 代表取締役で尾鷲商工会議所女性部前部会長(現:副部会長)の野田隆代氏をお招きし、『尾鷲の子どもを考える』をテーマに、尾鷲の子どもの現状とそこに対する野田氏自身の問題意識、尾鷲商工会議所女性部で活動を検討している「子ども食堂」への取組についてお話しいただきました。
2012年に東京大田区から始まった「子ども食堂」の活動は今や全国各地に広まっています。単なる貧困対策だけでなく、育児に悩む母親の相談やワンコイン寺子屋など子どもからお年寄りまでが集える地域交流の場というのが本来の趣旨であり、野田氏は「子ども食堂」の取組を通じてこうした地域コミュニティを構築し、尾鷲の将来を担う子どもたちの教育から生活を地域全体で支援できる体制の構築を目指して取り組んでみえます。
少子化問題は地域で事業活動を行う企業にとっても将来的な労働力確保に大きな問題となってきます。野田氏のお話を受けて、安心して子育てができる環境と子どもたちが働きたいと思う企業づくりをいかに進めていくか、地域の課題と自社の課題を一体として捉え、地域の未来についてそれぞれの想いと意見が交わされました。
IMG_5285.JPG
IMG_5290.JPG
posted by 事務局 at 09:38| Comment(0) | 北勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: