2018年05月11日

中勢支部総会・5月例会

5月9日(水)18:00よりカリヨンプラザにて、中勢支部総会・5月例会を開催しました。
支部総会では、伊藤支部長より、今年度の中勢支部方針が報告されました。今年の中勢支部は、経営指針作成を推進し、より多くの会員企業が経営指針を基本とした経営を行えるよう取り組んでいきます。さらにこのことを対外的にアピールし、会員増強につなげ、地域のよりよい経営環境づくりを目指していきます。詳細は支部総会資料をご確認ください。
記念講演では、日本土木工業 株式会社 専務取締役 垣本 美和氏をお招きし、「社員に愛される会社とは」〜性別に関係なく、誰もが活躍できる会社に!!〜をテーマにご講演いただきました。
垣本氏は最初に、「期待」「機会」「鍛え」(3つの「キ」)のチャンスが、女性には男性ほど与えられにくいことを自らのご経験からお話しされました。さらに4つ目の「キ」として「給与」を挙げ、女性に正当な給与が支払われない実態も報告されました。

IMG_0633.JPG


こうした経験を踏まえ、垣本氏は男女が助け合い、ともに活躍できる会社作りを行ってこられました。環境面では、作業現場での女子トイレやきれいな休憩室の設置、制度面では、育児休暇や年休の所得率アップを達成されてきました。育児休暇の取得率は100パーセント!社員だけでなく配偶者にもアンケートをとり、より充実した制度作りに取り組まれています。

IMG_0608.JPG

垣本氏は最後に、「社員がどういう扱いをされているのか、周囲の人は皆見ている。社員一人一人に一生懸命対応していくことが重要だ」と強調されました。垣本氏が涙を流しながらご経験されてきたことを共有し、「私なら社員一人一人にどのようなことができるのだろう」と考える貴重な機会となりました。
posted by 事務局 at 16:49| Comment(0) | 中勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: