2018年03月15日

北勢支部3月例会

 3月8日(木)18:45よりプラトンホテルにて北勢支部3月例会を開催しました。今回は講師に日本絨氈(株)代表取締役の池ア博之氏をお招きし、『時代に要請を察知し、新たな分野に挑戦し続ける』〜社会になくてはならない企業を目指して〜をテーマにご講演いただきました。
 池ア氏からは冒頭に企業概要とご自身が経営者として学んでこられた中での師となる方との出会いや心に残る金言をご紹介いただき、「いくつになって学び続ける」という池ア氏の生き方・姿勢ついてお話しいただきました。また時代の転換期といわれる現在を変化が常態の時代にあり、とくに第4時産業革命が本格化するとの時代認識と対策提案についてもご自身の見解を交えて解説いただきました。
 経営者としての実践についても日本絨氈(株)に入社し経営に携わり始めた段階から、基幹事業であった織りカーペットから退潮の変化を迅速に捉えタフトカーペットへの転換を図られ、他社に先駆けての最新設備導入による先行利益と新しい分野の販路開拓と営業戦略を顧客一体型営業への切り換えなど試行錯誤の中でも常に変化を意識し、時代の要求や変化を掴み、既存の形に拘らず新しい分野や市場に挑戦し続け、時代にマッチする自社の強みを磨き強化して来られました。
 時代の捉え方をはじめ経営者としての学び、変化に挑戦し続ける姿勢と行動力に、参加者の多くが感銘と刺激を受け、その日本絨氈(株)の変化の中にしっかりとした戦略性を感じ取ることができた例会となりました。
IMG_5933.JPG
IMG_5935.JPG
posted by 事務局 at 15:16| Comment(0) | 北勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: