2017年08月14日

北勢支部8月例会

8月10日(金)18:45よりプラトンホテルにて北勢支部8月例会を開催いたしました。今回は【良い経営者になるシリーズ第1章】として(株)ハツメック 代表取締役 服部一彌氏を講師にお招きし、『「日本の元気なモノ作り中小企業」入選企業の経営戦略』〜成功している経営者は、何を考え、何を行ない、何を分析しているのか?〜をテーマにご講演いただきました。
服部氏からは、同友会に入会後様々な学びを通じて自身の考えが磨かれ、経営理念をはじめ経営方針が変化していったことをはじめ、経営理念に掲げる「地域で一番の会社」についての定義や良い会社に共通する点についての分析などお話しいただきました。
地域で一番の会社になるための条件として、@社員を大切にする(人間性)A夢がある(将来性・科学性)B顧客や地域社会から必要となされる(社会性)を提起され、社員のやりがいのためにも、顧客のためにも、企業としての将来的な成長のためにも利益を追求していくことが共通のキーワードであり、「良い会社」創っていく絶対的な条件であり、利益を出すためには経営力と戦略が必要である点を指摘されました。
技術の進歩やビジネスモデルの変化、日本人の文化に基づいた組織と欧米型の組織の違いなど細部にわたる分析と、その中で自社が付加価値を高め利益を出せる戦略を考え実行する服部氏の実践から、経営者としての哲学と経営者の役割を学び、自社と自身を見直す機会となりました。
IMG_4481.JPG
IMG_4489.JPG
posted by 事務局 at 08:54| Comment(0) | 北勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: