2017年04月05日

桑名支部4月例会

 4月4日(火)18:45より桑名市中央公民館にて桑名支部4月例会を開催しました。今回は、現在三重同友会の北勢支部長をされている株式会社大明電気 代表取締役 伊藤太一氏より、「経営は人間力!!〜悩みの中で経営者は成長する〜」をテーマにお話しいただきました。
 複雑な家庭環境で育ち、やんちゃをしていたけれども人一倍自分が頑張らなくてはいけないという責任感も強かった伊藤氏は、元水泳選手を経ながら電気工事業に従事していました。独立し一人親方になったはいいものの見積もりの出し方もわからず、元請け業者の言い値で工事を請け負い、とんとん拍子に赤字へ。その当時は、業者に騙された!と思っていたそうですが、実は自分が無知なだけだったと笑って話す姿にはたくさんの困難を乗り越えた自負が見えるようでした。
 同友会に入会し、同業の先輩に商売のアドバイスをもらおうとしても、「まずは金髪と髭をやめなさい」と一蹴されてしまいますが、言われた通り身なりを整え再度話に行くと仕事を少しずつ任せてもらえるようになり、「自分を信頼してくれた期待に応えなくては」とさらに仕事を頑張るという好循環に。そして、よく知られた企業の経営者も勉強している事実を知り、いつか仲間だと思ってもらえるように、尊敬する支部長になれるようにとたくさんの勉強をされてきました。先輩たちの良いところをどんどん盗んで、良い企業を目指すのだと最後に意気込みを語る姿に桑名支部の会員も良い刺激をいただきました。
 バズセッションでは「経営者として、自分磨きをどのように行っていますか?また、どのような結果が生まれましたか?」というテーマで話し合いました。同友会の活動に参加して自分を磨いているという意見も多く、興味をもったことはどんどん参加し、知識量を増やしていきたいと発表がありました。また、経営者同士だけではなく、社員との関係によって磨かれていくこともあるという意見もあり、すべてが糧になるという意識でこれからも仕事に取り組んでいきたいとまとまりました。
IMG_3515.JPGIMG_3520.JPG
posted by 事務局 at 09:54| Comment(0) | 桑名支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: