2016年08月22日

南勢支部8月例会

 事務局加藤です。今回は南勢支部会員で(株)丸吉建工の代表取締役、木村健一氏が報告者を務める、南勢支部8月例会に参加しました。
 (株)丸吉建工は元々、玉城温泉という名のお風呂屋さんからスタートしました。時代の移り変わりとともに銭湯は廃業せざるを得なくなったものの、水道工事など様々なノウハウが培われていたため、父が水道工事業へ事業転換されたそうです。木村氏が家業に戻ると、すぐに父から各経済団体へ会員として行くように宣告されました。この時、木村氏は20歳、昼間は仕事に夜は会合と、とにかく大変な日々であったそうです。しかし、いずれ考えてみると、これが人と付き合う修行となっていました。当時お世話になった人は、現在も交流が深く、たくさんの出会いにただただ感謝しているとのことです。
 報告を聞いて、若いうちからの広い交流が、信用厚く、多くの人から親しまれる木村氏をつくりあげたのだとわかりました。参加者には「自分自身の姿を見つめ直す機会となった」、「地域とのつながり方」など幅広く学びがありました。
http://mie-doyu.sakura.ne.jp/sblo_files/mie-doyu/image/IMG_1986-thumbnail2.JPG?1471851015083http://mie-doyu.sakura.ne.jp/sblo_files/mie-doyu/image/IMG_2018-thumbnail2.JPG?1471851051655
posted by 事務局 at 16:31| Comment(0) | 南勢支部活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: