2016年08月15日

中勢支部8月例会

8月10日(水)18時45分からアスト津にて中勢支部8月例会を開催しました。今回は報告者に、(株)中部システムセンター 代表取締役 田中裕嗣氏を迎え、『中小企業経営の為のワークライフバランス〜ホワイト企業アワード西日本大賞受賞企業の実践〜』をテーマにお話しいただきました。

近年、ワークライフバランスに関心が高まっていますが、企業としてのメリットやデメリットについてデータをもとに解説してくださった田中氏は、「子どもを支える親や地域を支える経営者になりたい」という想いをもって数年かけて取り組みをされてきました。
子どもの送り迎えのために一時的に会社を抜け出せるファミリー時間休暇制度や、各自で判断できる基準を設けることで業務のスピードを上げたなどの実践内容を元に語っていただきました。休日数を増やすことによって、皆がサポートできる体制が出来上がり、チームワークやコミュニケーションが活発になったという話は驚きました。

グループ討論では、人材採用・育成の話や制度があっても使えない環境のままだと意味がないなど、この先中小企業が生き残っていく方法を皆で話し合いました。

「オフィス変革診断」シートなども用いながら、ワークライフバランスとどう向き合っていくか、社員が求めているものは何なのかを考える例会となりました。少しでも社員が幸せに感じてもらえる職場を増やすために何ができるか、これからも考えていくことになりそうです。

IMG_1970.JPG
IMG_1962.JPG
IMG_1980.JPG
posted by 事務局 at 09:25| Comment(1) | 中勢支部活動
この記事へのコメント
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
オフィス変革やワークライフバランス促進にもしご興味をお持ちいただいたようでしたら、今回の発表資料配布およびオフィス変革診断を無料にて対応いたしますのでご連絡お待ちしております。
Posted by (株)中部システムセンター 田中裕嗣 at 2016年08月17日 10:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: