2017年07月13日

中勢・南勢7月合同例会

7月12日(水)18:00よりアスト津にて中勢・南勢7月合同例会を開催しました。
(株)いれ歯やさん 代表取締役 熊谷佳之氏より『経営指針ビフォーアフター』〜社内PDCAを回す秘訣〜をテーマにお話しいただきました。
 兵庫県神戸市で独立・開業された熊谷氏は、徳島にも事業所を設立されました。そこで、社員さんとのトラブルや両事業所を行き来する中で、業績の良かった神戸事業所の業績不振を経験され、2つの事業所経営の難しさを痛感されました。また、売上は順調に推移する中で、社員さんの離職が相次ぎ、経営状況は悪化していきました。このようなご経験から自らを見直し、1年間と決めて社員さんにお願し、協力をしてもらい、覚悟を決めて社員に会社の現状をさらけ出し、1年間で業績を回復されたそうです。
経営指針書の作成にあたり、社員さんと一緒に作り上げることを考え議論を重ね合い意見を取り入れ、小さな成功体験の積み重ねが感じられる数値目標や行動計画を作られました。また、PDCAを回すには自分たちで決めて納得し、当事者意識を持ってもらうことが大切であるため、社長が参加しない社員さんだけのミーティングを1ケ月に一度取り入れて社員さんの意見交換の場を設定している。社員さんを信用するのではなく、信頼することが大切であるなど自己改革で得られた経験をお話しいただきました。
その後の懇親会でも、会社の環境作りや個人の行動計画、指針書作りなど様々な経営に関するお話しを会員さんとお話しいただきました。

IMG_4366.JPG

IMG_4359.JPG

posted by 事務局 at 10:52| Comment(0) | 会員訪問日記