2017年07月06日

桑名支部・北勢支部合同例会・活動説明会

7月5日(水)18:45よりプラトンホテル四日市にて桑名支部・北勢支部7月合同例会・活動説明会を開催しました。
今回は講師に(有)第一コンサルティング・オブ・ビジネス 代表取締役 丸山 博氏をお招きし、「経営指針で会社が伸びる!」〜時代の変化を乗り越える企業づくりとは〜をテーマにご講演頂きました。
目まぐるしく変わる時代に対応できる企業をつくるには、世界・日本の現状を把握したうえで自社を知り、戦略につなげることだと説明してくださいました。
「自社を知る」とは、@会社の強みとは何か?Aこれからの将来像とは?B幹部と社員は考えを共有しあえているかをかんがえることです。また、これらを考えるだけではなく、実際に「経営指針書(計画書)」を作成し、とことん自社を研究することがいかに重要だということです。
講演後、「経営指針書を作っていますか?指針書を作ってどうなりましたか?」というテーマでグループ討論を行いました。経営指針書をつくることは時間も労力もかかりますが、社員と共に指針書をつくることで仕事を知り、責任感が生まれるのではないかという意見がありました。企業だけでなく、労使ともに成長できる指針書をづくりの重要性を感じました。
IMG_4282.JPG

IMG_4325.JPG
posted by 事務局 at 12:03| Comment(0) | 会員訪問日記