2016年04月22日

経営労務委員会経営指針発表会

image1.JPGimage2.JPG4月18日14:30から経営労務委員会主催で、三重同友会では初めて、兵庫同友会の経営指針創り勉強会に参加され、自社の経営指針を成文化してこられた、桑名支部 オーケズデリカ株式会社 杉本氏、中勢支部 株式会社エスト 坂井氏、株式会社ヒラマツ 平松氏、南勢支部 松下製材有限会社 山口氏の4名の方に発表をしていただきました。
理念、方針、計画と発表していただき、それぞれの発表者に向けて、参加していただいた会員より、発表を聞いて感じたこと、優れている点、成長への改革に向けた意見や、発表を通じて参加者自身が学んだことや自社で取り入れることなどを、フィードバックしました。
今回が初めての開催で、もっとこうした方が分かりやすかったということもありましたが、発表者・参加者共に、自社の経営指針をより実践で活用していくために良い機会にとなりました。
今年度後期に、兵庫同友会から学んできた方法で、参加者が必ず経営指針を成文化できるセミナーを開催いたします。会員の皆様の中で、経営指針を作りたいと思っている方は是非ご参加ください。
posted by 事務局 at 16:25| Comment(0) | 委員会活動

2016年04月15日

桑名支部 株式会社ダイヤ保険サービス 植村氏を訪問してきました

事務局 伊達です。今回は桑名支部会員の(株)ダイヤ保険サービス代表取締役の植村秀人氏を訪問し、お話を伺いました。
ダイヤ保険サービスは、保険代理店として四日市市内だけではなく、名古屋や東京にまで顧客をもち、損害保険や生命保険などを扱っていらっしゃいます。
ディーラーや見直し相談など、保険を扱う企業が多くなった現在では、売上を維持するのが難しくなっていますが、中小企業ならではの顧客に寄り添った提案をすることで付加価値をつけているとのことでした。また、最近では海外留学のための保険に注力しておられるようです。
同友会へは、桑名支部会員の(株)清花園から悩みを相談する会があるとご紹介を受け、入会されました。そのため、四日市市に事務所を置いていますが、桑名支部の会員としてグループ長をされています。同友会では、役職に就くと得られるものがもっと増えるため、精一杯務めたいとお話しいただきました。
posted by 事務局 at 15:54| Comment(0) | 会員訪問日記

2016年04月06日

桑名支部4月例会

4月5日(火)18時45分から桑名市中央公民館にて桑名支部4月例会を開催しました。今回は報告者に(株)ハツメック代表取締役 服部 一彌氏をお招きし、『服部社長の本質経営』をテーマにご報告いただきました。
服部社長は、先代から22歳のときに承継し、数知れず失敗や危機を乗り越え、メッキ加工処理のハツメックだけではなく、計測・分析機器&精密研磨の株式会社HME、センサーの応用機器のSSC株式会社と様々な分野に事業を拡大しています。
こうした発展の要因は、同友会で学んだことを自社や自分に当てはめ、考え、実践することをだと報告されました。実際にモチベーションの上がる人事システムや、変化していくことを恐れない事業展開などを取り組まれました。また、オンリーワンの企業として製品のブランディングしていくことの大切さも、市場の現状や経験を踏まえて述べられました。
写真_1.JPG
絶えず変化する環境の中で、企業も絶えず努力していかなければなりません。グループ討論でもそれぞれの企業の強みや弱みを分析し、信頼され生き残る企業になるためにはどうしていけばいいのか熱い議論が交わされました。
写真_2.JPG
posted by 事務局 at 10:19| Comment(0) | 桑名支部活動