2018年07月04日

桑名支部7月例会

7月3日(火)18:45より、桑名市中央公民館で桑名支部7月例会を開催いたしました。

IMG_1531.JPG

今回は報告者に桑名支部 川瀬産業株式会社 川瀬孝治常務をお招きし、
「中小企業は大手がやらない・やれないことを泥臭くやる!〜オーナー経営の強みと課題〜」をテーマに事業継承を含め、今後川瀬産業をどうしていきたいかをご報告頂きました。

IMG_1545.JPG

「オーナー経営の強みと課題についてどのように考えますか?」というテーマでバズセッションを行いました。

IMG_1552.JPG
posted by 事務局 at 09:51| Comment(0) | 桑名支部活動

2018年06月27日

三重同友会と就職担当者との情報交換会

6月26日(火)14:00よりプラザ洞津にて「三重同友会と就職担当者との情報交換会」を開催し、大学・短大・高専14校、高校31校、企業43社が参加しました。

第1部では、一般社団法人わくわくスイッチ 代表理事の中村憲和氏より『若手社員定着のために』をテーマに、若手社員のの仕事に対する価値観や、若手社員を定着させるための取り組み・対策についてお話しいただきました。

RIMG0151.JPG

第2部では、参加企業と大学・高校の就職担当者とが名刺交換や学生の就職状況等についての情報交換を行ないました。

IMG_0892.JPG

IMG_0888.JPG

企業側からは、「有意義な情報交換が出来ました」「直接、学校へ働きかける時間・機会もないので良い機会となりました」、学校側からは、「多くの企業とお話しでき、やはり聞かなくてはわからない情報が多いのだなと改めて思いました」「企業と学校で地域社会に貢献できる人材を育てていきましょう」等のお声を頂きました。

本企画をとおして参加企業は中小企業に就職するメリットを参加学校に発信するとともに、採用窓口との人脈作りの第一歩を踏み出すことができました!
posted by 事務局 at 11:29| Comment(0) | 委員会活動

2018年06月21日

南勢支部6月例会

6月20日(水)19:00より伊勢河崎商人館にて南勢支部6月例会を開催しました。
今回は、河西誠二郎税理士事務所 代表 河西誠二郎氏に『これからの税理士像のあり方』〜攻める税理士とは!〜をテーマにご報告いただきました。河西誠二郎税理士事務所は、いち早くクラウド会計システム(時間、場所、デバイスを選ばず、いつでも、どこでも、どの装置でもアクセスかつ入力ができる会計システム)を取り入れたほか、WEBやSNSにも力を入れています。また河西氏はMG(Management Game:経営シュミレーションゲーム)インストラクターを9年前に取得し、経営者目線でのアドバイスができるよう取り組んでいます。報告では、クラウド会計システムのメリット・デメリットやMGとの出会い、そしてこれからの税理士像について具体的かつ丁寧にお話しいただきました。

IMG_1372.JPG

これからの税理士像は、従来のイメージとは異なり、専門サービス業として対等な立場で相談できるパートナーとなること、中立な立場を保ちつつ納税者のための合法的な節税を行なうこと、またコミュニケーション能力や営業戦略も今後ますます重要な要素となります。これらの点を踏まえ、企業にとってなくてはならない税理士事務所として研鑽をつんでいくことが目標として示されました。

ご報告の後に行われたバズセッションでは、税理士との関わりについての意見交換や、河西氏によるクラウド会計の説明がありました。

IMG_1518.JPG

次回、南勢支部7月例会は、7月27日(金)鳥羽観光会館ビルにて納涼例会として開催いたします!


posted by 事務局 at 15:36| Comment(0) | 南勢支部活動

2018年06月20日

中勢支部6月例会・活動説明会

6月19日(火)18:45よりカリヨンプラザにて中勢支部6月例会・活動説明会を開催しました。
今回は、有限会社野瀬商店 代表取締役 野瀬岩朗氏に『社長の思いと社員の行動の真ん中に、経営指針書』をテーマにご報告いただきました。
2017年まで経営労務委員長を務めた野瀬氏は、兵庫同友会型の経営指針成分化セミナーを三重県に根付かせるべく、セミナー1期生として3年間兵庫へ通い、経営指針書を作成されました。本報告では、有限会社野瀬商店の経営指針書を事例として、経営指針書を作成することの意義や経営者がどのようなことを考えていけばよいかなどについてお話いただきました。

IMG_1324.JPG

「経営理念」「10年ビジョン」「経営方針」「経営計画」といった項目に沿って経営指針が紹介され、とくに「10年ビジョン」では、「何をしたいのか、しっかりと考えて絞り込む」ことの重要性を強調されていました。有限会社野瀬商店の場合は、地域づくりや地域での継承が重要なポイントとなるようです。こうありたいという未来像を描くことで、今後の方向性、やるべきことがはっきりとし、それによって自ずと意欲や行動も変化していくのではないでしょうか。

続いて行われたバズセッションでは、「経営者の思いや会社の方向性をどのように社員さんに伝えていますか」をテーマに討論を行い、オブザーバーも交え、大変白熱しました。

IMG_1356.JPG

中勢支部の次回7月例会は、7月17日(火)アスト津にて行います!!
posted by 事務局 at 14:44| Comment(0) | 中勢支部活動

2018年06月14日

若手社員研修 自社の事業プレゼン発表会

6月13日(水)14:00よりアスト津にて「若手社員研修 自社の事業プレゼン発表会」を開催し、10社22名の若手社員が参加しました。

最初に、各社の若手社員が順番に自社の事業や商品に関するプレゼンを行ないました。
IMG_1152.JPG

IMG_1137.JPG

IMG_1181.JPG

発表された若手社員の皆さんは、社内で何度も試行錯誤し、練習を重ねてこのプレゼンに臨んできたようです。そのためか、どのプレゼンもとても簡潔でわかりやすく、見ごたえ・聞きごたえがありました。自社の事業や自らの業務内容について全く知らない人にどのように伝えればよいのか考えることによって、改めて自社や自らの業務について深く理解することができたのではないでしょうか。

続いて「うちの会社のココが好き!」をテーマにグループ討論を行いました。

IMG_1209.JPG

会社のいいところを話し合ってみると、やりがいがある、アットホームなところなど、業種は違っても思わぬ共通点があったようです。最後に一人一人の半年後の個人目標を発表して終了しました。

懇親会では表彰式があり、プレゼンの最優秀章に(株)クラユニコーポレーションが選ばれました。
実際に商品を持ち込んでの発表した点や、商品をなぜおすすめするのか発表者が自分の意見をしっかりと話していた点が評価されました。

RIMG0111.JPG

RIMG0128.JPG

次回の第二回目の若手研修は11月14日(水)です。是非ご参加ください。


posted by 事務局 at 10:50| Comment(0) | 委員会活動